大学入試

高校生向けに、大学入試の情報や勉強方法を紹介する記事です。

・推薦入試
・小論文入試
・共通テスト

などの対策方法を紹介しています。

大学入試

医学部小論文でよく出るテーマは何か:対策の仕方やおすすめ参考書も紹介します

医学部志望の高校生・浪人生向けに、医学部小論文でよく出るテーマをまとめ、対策の仕方や参考書を紹介します。医師としての資質や医療情報に関する出題が多く、論理性・客観性のほかに共感力のある人柄かどうかも見られています。医学部入試で小論文を課す理由も3つ紹介しているので、今後の小論文対策にぜひ活かしてください。
大学入試

医学部小論文の参考書:推薦入試や後期入試の小論文対策向け(書き方・構成の練習、医療ネタ本など)

医学部志望の高校生・浪人生向けに医学部小論文の参考書を紹介しています。河合塾の『医学部の小論文』をはじめ、『ネタ本』や全国の医学部小論文の入試問題を集めたものまで、全部で9冊です。書き方や構成に注意し、医療ネタを収集しておきましょう。医学部の小論文で求められる力や、小論文対策はいつから始めればいいかも紹介しています。
中学受験の勉強法

小論文と作文の違い:文章の書き方や目的、構成の違いを例文つきで説明

小学生・中学生・高校生向けに小論文と作文の違いを例文を使って説明します。中学入試・高校入試・大学入試では小論文や作文を書く問題がよく出てきます。小論文は意見を伝えるので客観的に書き、作文は感情を伝えるので主観的な書き方をします。小論文・作文は入試で高得点を取って逆転合格をねらえる重要なパートです。
大学入試

小論文の参考書:高校生向けに小論文の構成や書き出しが分かりやすいものをピックアップ

高校生向けに小論文の参考書を紹介します。総合型選抜や学校推薦型選抜、国公立の一般入試後期で小論文を使うケースが多いです。入試の3か月前、遅くとも1か月前からは小論文対策をはじめましょう。ここで紹介した参考書のなかでも、小論文のネタ本や小論文のおきて55などは小論文入試で必須と言っていいでしょう。
大学入試

英検scbtは大学受験に使えない?scbtの入試利用やスピーキングで有利になる理由を解説します!

大学入試で英語外部検定利用を考えている高校生向けに、英検S-CBTを大学受験で使うときのメリットや有利になるポイントを説明します。S-CBTは1日で試験が終わる、スピーキングがしやすい、受検日程が多いという特徴があります。CSEスコアを得られるため、大学入試では従来型よりS-CBTのほうが有利になる人が多いでしょう。
大学入試

大学受験の英検利用:英検取得のタイミングや対策法、注意点を紹介

大学受験の英検利用について、そのメリットや注意点、英検取得のおすすめのタイミングを紹介します。英検で出願資格の獲得、加点といった優遇を受けられます。高2までには英検2級を取得しておきましょう。また、英検3級以降は問題の傾向と対策にも変化が出てくるため、効果的な英検対策法も紹介しています。
大学入試

平安時代年表(年号と在位した天皇名付き):繁栄と文化の時代とその歴史的な軌跡を紹介

平安時代は794年から1185年まで長い間つづきました。摂関政治から院政、武家政権へと移行していくため、イメージをつかみにくい人も多いようです。平安時代は年表を中心にみるとわかりやすいです。そこで、平安時代の年表を紹介し、平安時代の出来事や中心人物を解説します。この記事を読めば、平安時代についての理解が進むはずです。
中学受験の勉強法

勉強の集中力を高める方法とおすすめアイテムを紹介(小中高校生向け):mimee3、ブックスタンドなど

集中力が続かない小学生・中学生・高校生向けに、勉強の集中力を高める方法と集中しやすくするおすすめアイテムを紹介します。マイミー(タイマー)でさりげなく「早く勉強しなきゃ」という気持ちになり、Loop Quietで静かな環境に身を置き、Faluberの木製ブックスタンドを使ってハンズフリーで書き込みながら勉強しましょう!
大学入試

2025年度からの大学入学共通テストのポイントと対策方法を解説します(高校生向け)

2025年度共通テストの変更点やポイントを紹介します。 ・数学、国語の試験時間が10分長くなる ・文系は数学の統計的な推測がほぼ必須になる ・現代文に実用的な文章が追加される ・地歴公民の科目編成が変わる ・情報Ⅰが必須化される これらの変更点を踏まえて共通テスト対策もお伝えしています。
大学入試

【高校生向け】Z会だけで難関大学に合格する方法:予備校より安くて難問対策に強い

Z会だけで大学受験はできるのか?難関大学合格を目指す高校生向けにZ会の特長と活用法を紹介します。 ・東大・京大・早慶などの難関大学受験向け ・月ごとのカリキュラムがある ・記述問題などの難問が豊富にある ・添削の質が評判 ・予備校よりかなり安い費用で受講できる(高1・2は月3,650円~、高3は月5,030円~)。