共通テスト

大学入試

日本史文化史の参考書と覚え方:文化史が苦手でも捨てないほうがいい理由を紹介

高校生向けに大学入試日本史の文化史の参考書と文化史の覚え方を紹介しました。文化史は丸暗記でおもしろくないと感じる受験生は多いですが、通史の後に短期間で覚えるなど、効果的な勉強の仕方をすれば一気に苦手を克服して得点源にできます。文化史は捨て問にせず、きっちり対策しておきましょう!
大学入試

2025年度からの大学入学共通テストのポイント:数学の整数がなくなる、社会の選択方法はどうなるかなど

2025年度共通テストの変更点やポイントを紹介します。 ・数学、国語の試験時間が10分長くなる ・文系は数学の統計的な推測がほぼ必須になる ・現代文に実用的な文章が追加される ・地歴公民の科目編成が変わる ・情報Ⅰが必須化される これらの変更点を踏まえて共通テスト対策もお伝えしています。
大学入試

世界史の一問一答問題:中世ヨーロッパ、中国史、大航海時代、オリエント、ローマなどよく出る問題

大学受験の世界史でよく出る問題を、時代・地域別に一問一答形式でまとめました。「古代の著名な大学」「中世ヨーロッパ」「大航海時代の植民地経営の拠点」「フランス革命」「オリエント」「中国史」など。世界史は覚える内容が多いですが、勉強する順番ややり方を間違えなければ確実に「得点源」にできます。
大学入試

倫理政経のおすすめ参考書・問題集:共通テストで9割を取れる勉強方法を紹介します

共通テストの倫政の勉強におすすめの参考書を紹介します。面白いほどとれる(黄色本)、一問一答、蔭山の共通テスト倫理/政治・経済、過去問レビュー、実践問題集など。「共通テスト倫理・政経の出題傾向と対策ポイント」と「共通テスト倫理・政経の対策方法」も紹介します。
大学入試

共通テスト現代社会の参考書・問題集:勉強法とスケジュールを見直せば共通テスト9割を取れる!

共通テストの現代社会の対策におすすめの参考書と勉強方法を紹介します。蔭山の共通テスト現代社会、現代社会早わかり 一問一答、共通テスト過去問レビュー、共通テスト実戦問題集です。共通テストは資料の読み取り問題、読解力・思考力を問う問題が出題される傾向があります。現代社会の全体像をつかんで、早く知識を補充しましょう。
大学入試

【共通テスト地理の勉強法】おすすめの問題集・参考書と9割以上を取れる対策方法

地理共通テストの勉強法と共通テスト対策のおすすめの問題集・参考書を紹介します。①系統地理から地誌の順に勉強、②地図・資料に慣れる、③一問一答を繰り返す、④過去問を10年分解く、④GDP・GNIを丸暗記する。また、『面白いほど取れる本』や『実戦問題集』などの参考書・問題集も使えば共通テストで9割以上を取ることも可能です。
大学入試

共通テスト世界史の参考書:共通テストの出題傾向をもとに9割を取れる勉強法も紹介します

高校生向けに、共通テスト世界史の参考書と対策の仕方を紹介します。 『ヨコ/タテから見る世界史』『点数が面白いほどとれる本』『共通テスト過去問レビュー』『共通テスト実戦問題集』など、全部で8冊です。歴史の流れを世界地図と一緒に勉強すると、共通テスト9割以上も目指しやすくなります。
大学入試

共通テスト日本史の参考書:共通テスト9割を取れる対策の仕方を公開します

共通テスト日本史の参考書と勉強方法を紹介します。 「資料が良く出る」「全時代万遍なく出る」といった出題傾向があります。教科書で通史をインプットし、問題集でアウトプットを繰り返しましょう。高1・2では定期テスト対策中心に勉強して評定をあげ、高3から受験対策に切り替えると効率よく9割以上を目指せます。