リスニング

英検対策

英検3級の問題集(リーディング、ライティング、リスニング):中学入試、高校入試の英検利用に向けて

英検3級の合格を目指す小学生・中学生向けに、問題集と勉強の仕方を紹介します。パス単や旺文社をはじめ、小学生・中学生に分かりやすく作られた問題集も多いです。3級の取得で中学入試では多くの私立中学で英検利用でき、英語入試で有利になります。高校入試でも中1までに3級を取っておき、英検や高校入試の対策を万全に進めたいですね。
英検対策

英検2級のレベルと合格率・合格点:ライティング・リーディング・リスニングの対策方法を解説

英検®2級は合格率が25%と狭き門です。2級のレベルと出題範囲、リーディング・ライティング・リスニングの対策方法をそれぞれ解説します。2級を取得しておくと中学入試・高校入試でかなり有利になりますし、全国の大学入試で英検優遇制度を利用できます。
英検対策

【英検®準2級】筆記試験の出題範囲・レベル・合格率を解説:時間配分などの対策方法を紹介します

英検®準2級はレベルが高く、合格率が35%と狭き門です。筆記試験(一次試験)では単語・文法の正確な知識と解答テクニックの両方が求められます。合格するには大問ごとの点数配分をチェックしておき、時間配分を決めて対策しましょう。準2級を取得しておくと中学入試や高校入試でも役立ちます。
英検対策

【英検®3級】文法の範囲とレベルを解説:出題傾向と合格点からわかる対策とは

英検3級で出題される文法範囲は中学で習う範囲までで、レベルは高校入試程度です。出題傾向が毎回変わらないため、ライティングにコツがあるなど対策をしておけば決して難しい試験ではありません。3級を取得しておけば中学入試の英検優遇制度も利用できます。英検とは何かを解説し、英単語と英文法の勉強法やおすすめの問題集も紹介しています。
英検対策

英検®4級の文法範囲とレベル:リーディング・リスニングの出題傾向に合わせた対策を解説

英検®4級で出題される文法範囲、レベル、合格点、合格率を紹介します。英単語1200語、中2までに習う範囲の文法を勉強し、65%以上取れば合格ラインを越えられます。リーディング・ライティングは出題内容に合わせた対策方法を取ると得点しやすいです。出る順なども活用して計画的に対策しましょう。
中学生

【高校受験】英語の勉強方法を紹介します:長文のコツや学習方法、おすすめの問題集・参考書

高校入試の英語の勉強方法をお伝えします。公立入試では文法問題は少なく、長文がメインです。長文を読めるように単語・文法は幅広く勉強しておきましょう。長文は代名詞の指す内容を明確にする、時制に注意するなどの読解のコツをつかめば得点しやすくなります。高校入試対策の問題集(『最高水準問題集』など)も紹介します。
中学生

中学生英語の定期テスト勉強法とおすすめの問題集を紹介します:英語が伸び悩む原因とは?

中学生向けに、英語の定期テスト勉強の方法と、テスト2週間前からの学習計画を紹介します。学校のワークを早く終わらせ、英単語の暗記、教科書表現の暗記、文法問題の練習に入りましょう。平均点を目指す場合、80点以上を目指す場合に分けて勉強方法をお伝えします。
中学生

英語が苦手な中学生におすすめの問題集:塾なし・家庭学習でも80点を取れる!

英語が苦手な中学生向けに、単語・文法・長文・英作・リスニングの分野別にオススメ問題集を紹介しています。英検対策にも使える『ターゲット1800』、長文読解のスタートには『ハイパー英語長文1』、英作をはじめる人向けに『基本文例100』など。塾に通わず、第一志望校合格も可能です。
中学生

中学生におすすめのハイレベルな英語問題集と勉強法を紹介:難関校入試に必須の文法参考書など12種類

難関高校を志望している中学生向けに、中1から家庭学習で使えるハイレベルな参考書・問題集を12種類紹介します。単語・熟語、文法、長文読解、英作、受験テクニックと、難関入試に必要なものを完全網羅しています。分野別の勉強方法も説明していますので、合わせてご覧ください。
英検対策

高校受験の英検®優遇制度(加点など):2級を取得すると有利になる理由を解説

高校受験で英語検定資格を活用した英語利用入試の導入が大きく広がってきています。英検を取得しておくと、内申点に加算、当日の試験に加点、併願で優遇されるといった優遇措置が受けられます。中3の10月(第2回英検)までに2級を取得しておくと、高校入試をかなり有利に進められます。そのためには中2終わりまでには3級合格が必要です。