大学受験

大学入試

日本史の勉強法:苦手な人でも流れをつかんで効率よく覚えられる勉強の仕方を紹介

高校生向けに日本史の勉強法を紹介します。各時代の主要人物や重要な出来事をおさえた受験勉強をしましょう。また、日本史は流れやつながりの理解が大切です。日本史が苦手な人でも流れを把握して効率よく勉強できる方法もお伝えしています。共通テストや志望大学の入試に向けて、計画的に対策をしましょう!
大学入試

日本史の参考書:流れが分かる参考書、文化史の参考書、論述の参考書、日本史探究の参考書に分けて紹介

高校生向けに大学受験日本史のおすすめ参考書を紹介します。通史を学べる参考書や問題集、文化史の参考書、論述対策の参考書、日本史探求の参考書と、目的別に分けて紹介しています。志望校の難易度や出題傾向に合うものを選びましょう。また、日本史探求では論述の勉強を一緒に進めると、歴史の流れや関係性が分かりやすくなります。
大学入試

大学受験で英検準1級が利用できる大学の一覧:難関大志望者が準1級合格を目指すべき理由とは?

大学進学を考えている中学生や高校生向けに、英検優遇制度の説明と英検準1級が利用できる大学の一覧を紹介します。難関大学志望者は準1級取得を目指しましょう。換算得点の大きさや人気学部の出願資格が得られます。すでに準1級を取得している人はもちろん、これから英検取得を考えている人も志望大学でどう使えるか確認しておきましょう!
大学入試

大学受験で英検2級が利用できる大学の一覧:2級合格に必要な問題集も紹介

大学進学を考えている中学生や高校生向けに、英検優遇制度の説明と英検2級が利用できる大学の一覧を紹介します。国公立大学でも私立大学でも英検利用できるところはたくさんあります。すでに2級を取得している人はもちろん、これから英検取得を考えている人も希望する大学で使えるか早めに確認して受験を有利に持っていきましょう!
大学入試

大学受験で英検準2級が利用できる大学の一覧:準2級合格に必要な問題集も紹介

大学進学を考えている中学生や高校生向けに、英検優遇制度の説明と英検準2級が利用できる大学の一覧を紹介します。国公立大学でも私立大学でも英検利用できるところはたくさんあります。すでに準2級を取得している人はもちろん、これから英検取得を考えている人も希望する大学で使えるか早めに確認して受験を有利に持っていきましょう!
英検対策

英検2級の問題集:過去問や予想問題集、リーディング・ライティング・リスニングの分野別問題集

英検2級の合格を目指す小・中・高校生向けに一次試験、二次試験の問題集と英検2級対策の仕方を紹介します。パス単や旺文社の過去問題集をはじめ、予想問題集や文法、長文読解、英作文、リスニングの分野別問題集も紹介しています。英検2級を取得すると入試で加点されるなどのメリットがあります。
大学入試

大学受験の英検利用:英検取得のタイミングや対策法、注意点を紹介

大学受験の英検利用について、そのメリットや注意点、英検取得のおすすめのタイミングを紹介します。英検で出願資格の獲得、加点といった優遇を受けられます。高2までには英検2級を取得しておきましょう。また、英検3級以降は問題の傾向と対策にも変化が出てくるため、効果的な英検対策法も紹介しています。
中学受験の勉強法

勉強に集中する方法:集中しやすくなるアイテムも紹介(mimee3、ブックスタンドなど)

集中力が続かない小学生・中学生・高校生向けに、勉強の集中力を高める方法と集中しやすくするおすすめアイテムを紹介します。マイミー(タイマー)でさりげなく「早く勉強しなきゃ」という気持ちになり、Loop Quietで静かな環境に身を置き、Faluberの木製ブックスタンドを使ってハンズフリーで書き込みながら勉強しましょう!
大学入試

大学受験の英語の勉強方法:高校生向けに英語を得意にするコツとおすすめの英語参考書を紹介

高校生向けに、大学入試の英語勉強方法とおすすめの参考書・問題集を紹介します。英語が苦手な人はまず単語・文法の知識補充を集中的に行いましょう。市販の問題集を使って最短3か月で偏差値をアップさせられます。高2からは英文解釈の練習を並行して進めつつ、高3春までには単語・文法の勉強をひととおり終えておきましょう。
大学入試

行きたい大学がない人向けに大学や学部の選び方を解説:偏差値だけで決めるのがNGな理由とは

行きたい大学が分からない高校生向けに大学や学部の選び方を紹介します。合同説明会に行く、資料請求をする、オープンキャンパスに行くなどして「聞いて、見て、楽しい」と思えるものを探すようにしましょう。文理選択も、大学で勉強する内容も、将来の仕事も自分に合うものを選ぶようにすると受験勉強もがんばりやすくなります。