英語が苦手な中学生におすすめの問題集10選:塾なし・家庭学習でも80点を取れる!

熱心に勉強する中学生の女の子 中学生
Pocket

「英語が壊滅的…英単語は覚えられないし、英文法もよくわからない」
「定期テストで英語は平均点を超えたことがない」
「塾で英語を受講しているけど、なかなか伸びない。ほかの方法を取るほうがいいのかも」

そう思ってらっしゃる中学生や保護者の方は多いのではないでしょうか。

英語は覚えることも多いですし、
文法の種類がたくさんあってどこから手を付ければいいかわからないですよね。

中学英語は「文法理解」さえできれば、
全分野で苦手を克服できます。

文法でつまずいている子も、
文法の説明の仕方を変えてあげると
スっと理解できるようになります。

英語は高校でも必須科目です。
得意にしてしまえば、
入試でも社会人になってもずっと役立ちます。

中学生の間に克服したいですね。

そこで、家庭学習で英語を克服できるような
おすすめの市販教材を紹介します。

塾なしでも英語は得意にできます。ぜひ頑張ってください!

※関連記事:【中学生】塾なしで成績アップできる定期テスト勉強方法とは?:家庭学習だけで400点以上を取る!

苦手な英語を自宅学習で克服できるおすすめの問題集

苦手な英語を克服するには、良い問題集で学習する習慣をつけるのがおすすめです。

おすすめの英単語帳

英単語帳を2種類紹介します。

1つ目(の一部分)だけ仕上げれば、中学の英単語はバッチリです。

英単語の暗記がイヤでたまらない方は2つ目→1つ目の順番で勉強するほうが勉強しやすいです。

『高校入試 でる順ターゲット 中学英単語1800 四訂版』

Amazonで詳細をみる
楽天ブックスで詳細をみる
Yahoo!ショッピングで詳細をみる
出版社:旺文社
値段:836円(税込)

特徴:

高校入試の過去問題を分析して選んだ、頻出度の高い1800語を「でる順」に5つのレベルに分けて配列しました。入試によくでる順に学習できるので、重要な単語を効率的に覚えることができます。また、例文が豊富に入っているので、単語の意味はもちろん、使い方もよくわかります。

また、音声が無料でダウンロードできるサービスもついているので、発音もチェックできます。

巻頭のカラーページでは、グループにすると覚えやすい単語を「重要語グループ暗記」として特集。赤セルシート付き。

単語集対応のシリーズラインナップ(別売)として、
覚えておくべき単語600語を厳選した「暗記カード」や1800語を書いて覚える「練習ノート」があります。

そのほか、リスニング機能や単語の意味の三択問題が解ける公式無料アプリ「(中学生向け)高校入試ターゲット」(iOS/Android)もおススメです!

旺文社より引用

【おすすめする理由】
中学生に必要な英単語がすべて掲載されています。
これ1冊あれば高校入試まで大丈夫です。

覚えるべき単語がレベル別に5段階のグループにわかれています。

難関校入試向けのような、一部の中学生以外にとって不要な単語は飛ばしておきましょう。

また、前述の引用文にもあるように、副教材が豊富なので知識を補充しやすいのもありがたいです。

この英単語帳は英検®にも対応しており、その単語が英検®何級に相当するのかも書かれていて便利です。

※関連記事:高校受験で使える英検®優遇制度

『高校入試 世界一わかりやすい中学英単語』

Amazonで詳細をみる
楽天ブックスで詳細をみる
Yahoo!ショッピングで詳細をみる
出版社:KADOKAWA
値段:1,320円(税込)

特徴:

本当に覚えられる、新しい単語帳!
カリスマ英語講師・関正生が
中学生のためにつくった、
英語が面白くなる、画期的な単語帳!

初歩の初歩から、高校合格レベルに必須の「標準」単語&熟語約1100が
どんどん覚えられる仕掛けが盛りだくさん。

<1>
1語1語、すべてに「解説コメント」付き。
丸暗記に頼らず、単語の「核心」がしっかりわかる。

<2>
すべての例文を、「構文」で図式化。
長文を読む基礎になる「文型」もよく理解できる。

<3>
公立校、難関私立校を問わず、
必須になる基礎単語は、
覚えやすいタイプごとに「まとめて」分類。
いっきに覚えやすい!

もちろん全単語・例文はMP3形式の音声ファイルを
無料ダウンロードできるから、耳からもしっかりインプットできる。

高校入試突破&一生ものの英語力がつく、
最適な一冊!

KADOKAWAより引用

【おすすめする理由】
ほかの単語帳が単語を羅列して丸暗記するのに対して、この単語帳は
「単語が示しているイメージ」
解説してくれます。

一問一答式ではなく根本から単語を覚えられるので忘れにくいですし、文中で使えるようになります。

文型の解説もあり、
単語力だけでなく英語力全体がアップします。

おすすめの文法問題集

一般的な文法問題集ではなく、英文法をイメージで解説しているものを選びました。

どちらも中1~中3までシリーズ化されています。

『中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。改訂版』

Amazonで詳細をみる
楽天ブックスで詳細をみる
Yahoo!ショッピングで詳細をみる
出版社:学研
値段:2,530円(税込)

特徴:

シリーズ売上累計800万部突破の大人気参考書シリーズの『中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。』がこの度生まれ変わりました。新学習指導要領の中学1~3年の内容に対応。3年分の学習内容がこの1冊に凝縮されています。

学研出版サイトより引用

【おすすめする理由】
どの参考書・問題集よりもわかりやすいです。

参考書・問題集は「正しく簡潔に説明すること」をモットーにしているのか、苦手な子にとってはわかりにくい説明になっています。

もしくは、掲載されている問題がテストに出ないくらい簡単すぎるか。

その点、この問題集は文法をイメージで理解させてくれますし、問題の難易度も簡単すぎるものばかりではありません。

学研公式ブログ「『中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。改訂版』」より

ちょっと値段がたかめですが、中学英語の文法をイチから理解したい場合、とても役立ちます。

『わからないをわかるにかえるシリーズ(中1~中3)』

Amazonで詳細をみる
楽天ブックスで詳細をみる
Yahoo!ショッピングで詳細をみる
出版社:文理
値段:1, 870円(税込)

特徴:

ニガテなところがどんどんわかる!
超基礎からやさしく学べる,中学生のための問題集!小学生の先取り学習や,高校生・大人の学び直しにも!

やさしい説明で【わからない⇒わかる】!
重要文法ひとつひとつについて,むずかしい言葉を使わずに,ていねいにわかりやすく解説しています。

★楽しいイラストと図解で【わからない⇒わかる】
親しみやすいイラストをたくさんのせているので,場面をイメージしやすいです。また,文法を図解しているので,言葉だけの説明よりも理解しやすいです。

★基本・練習・まとめの3ステップで【わからない⇒わかる】!
1回分は見開き2ページ。左のページで文法を確認し,右ページの練習問題を解いて実力をつけます。まとまりごとに「まとめのテスト」で定着度を確認します。

★音声CDで【わからない⇒わかる】!
付録のCDで文法説明ページの例文の音声を聞くことができます。音声のまねをして音読することで学習効果が上がります。「リスニング問題にチャレンジ」でリスニング対策も万全です。音声は,スマートフォンやパソコンでも聞くことができます。

★重要単語カードで【わからない⇒わかる】!
英語学習の基本となる重要な英単語カードがついています。表に重要単語,裏に日本語があり,表裏どちらからでも使うことができます。もちろん,音声つきです!

●『わからないをわかるにかえる』特設ページもどうぞご覧ください!

文理より引用

【おすすめする理由】
文法用語をできるだけ使わずに、イラストを使って英文法を解説してくれます。
復習用にも先取り学習にも使えます。

付属のCDを使って発音も学べますから一石二鳥です。

学年別に発刊されていますから、学年があがるたびに買い替えて中学3年生までこのシリーズのお世話になれます。

長文の力をたかめたい

単語・文法の勉強が進んできたら(定期テストで50点くらい)、長文の勉強をはじめましょう。

脳科学トレーニング。速読解トレーニング(オンラインあり)

ここではレベル・学年別にシリーズ化されているものを2種類紹介します。

現在中1か中2の人なら1つ目の長文から勉強をはじめて、
中3の人なら2つ目の長文から勉強をはじめるのがおすすめです。

  • 本文を正しく読めたか確認する
  • 本文中の単語や文法で知らなかったことを覚えなおす
  • 問題の解き方・考え方を確認する

この3点を勉強しましょう。

また、問題集は3周以上するようにしましょう。

結果的に本文の内容や答えを暗記してしまっていても大丈夫です。

はじめて読む長文にも同じ文法や読解ポイントを活用できるようになります。

『たくや式 どんどん読める中学英語 長文1』

Amazonで詳細をみる
楽天ブックスで詳細をみる
Yahoo!ショッピングで詳細をみる
出版社:朝日学生新聞社
値段:価格(税込)1,100円(税込)

特徴:

学年別の単語と文法を使った長文だから、 無理なくどんどん読める!

「たくや式」に待望の長文編が登場です!
中学英語の長文を、学年別に全6巻で身につけます。

学年別の単語・文法を使ったオリジナル長文を11話収録しているので、どの学年の方も、無理なくどんどん長文が読める仕組みになっています。長文には、定期テストや入学試験でよく出題される、穴埋め問題や、文脈把握問題のほか、たくや式ならではの、「英語の文法を自分の言葉で説明できるか」を問うたくさんの問題がついています。また、長文の全文和訳に挑戦することで、単語や文法の「抜け」に気づくことができ、英語の完全な理解に近づけます。

◆帰国子女の著者が問題を解説するビデオ講義を、このホームページで無料配信します。制作の都合上、18年夏頃より順次公開予定です。ご了承ください。
◆シリーズ本として『たくや式中学英語ノート』全10巻も発売中です(朝日学生新聞社刊)。

朝日学生新聞社より引用

【おすすめする理由】
学年別、さらに文法別に長文がまとめられています。

英文法の問題集で文法ごとに1題ずつ長文が掲載されている場合がありますが、
こちらは10題も掲載されています。

文法の練習にもなりますし、長文読解力も中1内容から伸ばせます。

非常におすすめの長文問題集です。

『ハイパー英語教室 中学英語長文1 改訂版[基礎からはじめる編]』

Amazonで詳細をみる
楽天ブックスで詳細をみる
Yahoo!ショッピングで詳細をみる
出版社:桐原書店
値段:1,430円(税込)

特徴:

●見やすく,わかりやすい,ハイパー中学英語教室シリーズ,待望の改訂版

本書は「短い文」から「長い文」へ,段階的に英文を読む力をつける養成型長文問題集です。 [基礎からはじめる編]では「読むことに慣れる」ところからスタート。60語程度から120語程度までの英文を読める力を養成します。英文は,公立高校の入試で出題されたものを使用しています。

長文読解問題は,何かある1つの技術を身につけることでできるようになるというものではなく,語い・文法・設問解法の力をバランスよく養成していく必要があります。自分のレベルに合った英文を使って,毎日少しずつでもトレーニングを重ねていくことが大切です。

本書は英文を読むことが苦手な人でも徐々に読解力を伸ばすことができるよう,さまざまな工夫をしました。

① 60語程度のやさしい英文からスタート。語数や難易度を配慮して配列
② さまざまなトピックと形式(会話・スピーチ・説明文・物語など)の英文をピックアップ
③ 「疑問が残らない,わかりやすい」設問解説。誤りの選択肢についても根拠を明示
④ 長文を読むのに必要な構文や文法を,問題英文中から1つだけ取り上げてシンプルに解説
⑤ 「返り読み」せずに速読できる力がつく「音読」コーナーとそのための音声付

⑥ リスニングや文法の力がつく「ディクテーション」コーナーとそのための音声付
⑦ 英文を読むときに参照できるだけでなく,覚えるときに使いやすい「語句リスト」を掲載

音声は弊社ホームページ「HPデータダウンロード&音声ストリーミング」(https://www.kirihara.co.jp/download/)より入手できます。また,音声ダウンロードアプリ「LISTENING PRACTICE」(https://www.kirihara.co.jp/-/special/ListeningPractice/)でもご利用になれます。

※音声を聞くにはパスワードの入力が必要となります。詳細は上記サイト内,本書書籍音声ダウンロード案内箇所をご確認ください。
※ストリーミングをご利用になるには,ご利用の端末がインターネットに接続されている必要があります。
※音声再生時には通信が発生します。

桐原書店より引用

【おすすめする理由】
長文読解の仕方を基本から丁寧に解説してくれています。

本文の英語⇔日本語の対訳もみやすく、1度解いたあとの本文内容の確認がとてもしやすいです。

また、アプリをダウンロードすればリスニング対策にも使えます。

英作文の力をたかめたい

中3の人で単語・文法の勉強が進んできたら、
英作文の練習をしましょう。

苦手意識を持っている人が多いですが、
英作問題は長文問題よりも安定して点を取れます。

実は、英作はオイシイ分野なのです。

なお、中1・中2の人は学年ごとの文法問題集に英作問題がありますから、
そちらで練習するほうがやりやすいです。

『こわくない英語 英作文までできる 文法問題』

Amazonで詳細をみる
楽天ブックスで詳細をみる
Yahoo!ショッピングで詳細をみる
出版社:くもん出版
値段:1,540円(税込)

特徴:

[本書のねらい]

過去の高校入試を分析して、入試によく出る英語・文法問題を集めました。覚えておきたい英文法のポイントをマンガで読み解いていくので、苦手意識がある学習者でも、解き方のコツをおさえながら、楽しく実力をつけることができる1冊です。

[詳しい学習内容]
高校入試問題から、よく出る典型的な英語・文法問題をセレクト! 英文法の単元ごとに、「入門編」と「実戦編」の2段階で勉強できるようになっています。
「入門編」では、文法問題を解くために必要な、考え方や解き方のコツをマンガで楽しく読み解きます。また、「出る問ポイント」で重要事項をおさえ、練習問題で理解を確かめることができます。「実戦編」では、実際の高校入試問題に挑戦して入試対応力をみがきます。穴埋めや並べ替えなどの、さまざまなパターンの問題に取り組むことに加え、近年よく出る条件英作文や自由英作文にもチャレンジできます。
別冊解答書では、わかりやすい解説で、より深く理解できるようになっています。

[本書の使いかた]
これから高校入試対策をはじめようとしている学習者や、苦手な分野を克服して入試の得点増につなげたい方におすすめです。

くもん出版より引用

【おすすめする理由】
解説がとにかく丁寧です。
これから高校入試の英作問題対策をはじめる人はこの問題集からスタートすると、スモールステップで英作練習ができます。

問題がちょっと簡単すぎるので、この1冊を仕上げたら別の問題集を使うようにしましょう。

『世界一覚えやすい 中学英語の基本文例100』

Amazonで詳細をみる
楽天ブックスで詳細をみる
Yahoo!ショッピングで詳細をみる
出版社:KADOKAWA
値段:1,320円(税込)

特徴:

500の例文で中学3年間の総復習から高校入試対策に使える1冊!
中学3年間で習う英文パターンを100に分類し、それぞれに関連した例文を4つ掲載。

100の基本文例+400の関連文例により、中学3年間の英語の総復習から、
高校入試対策まで幅広く使える1冊です。

ムダのない的確な文法説明でスッキリ理解、頭に入っていきます。

本書についている赤シートを活用すれば、英単語チェックや、日本語を英語に直す英作文のトレーニングもできます。

気持ちがほぐれる楽しいイラストも学習効果をアップさせます!

KADOKAWAより引用

【おすすめする理由】
単語・文法の勉強がひととおり終わった人が、
基本文例を覚えて英作しやすくできます。

効率よく学べるので、着実に得点アップできます。

文字が多すぎないので、毎日(毎週)の学習量を決めてつづけやすいです。

リスニングの力をたかめたい

リスニングは高校入試でも重要なポイントです。

「英語は苦手だけどリスニングは得意」

という中学生がときどきいます。

得意意識があるのは良いことなので、
せひもっと伸ばしましょう!

単語・文法の知識をつけて、
リスニングのトレーニングをすればさらに得点源にできます。

Weblio英会話

『英語リスニングのお医者さん 初診編』

Amazonで詳細をみる
楽天ブックスで詳細をみる
Yahoo!ショッピングで詳細をみる
出版社:ジャパンタイムズ
値段:1,760円(税込)

特徴:

「英語が聞こえない病」は初期段階で治しましょう!

ネイティブスピーカーの自然な英語を聴き取るのは、難しいもの。特に、リスニングが苦手な初級者にとってはなおさらです。

本書は、英語が聴き取れない原因を6つに分け、専門医が解説するという構成になっています。
短い例文を使い、自然なスピードで話される英語の音の変化を「足し算」や「引き算」といった計算式でわかりやすく説明します。

練習問題も充実。巻末のテストでは、ニューヨークで録音した生の音に挑戦してみましょう。

ジャパンタイムズより引用

【おすすめする理由】

リスニングは感覚や気合で伸びるものではありません。

聞き取れない理由を6つにわけて、
対話形式でわかりやすく解説してくれます。

リスニング練習のファーストステップとして非常におすすめです。

時間に余裕のない人はこれ1冊で十分です。

『改訂3版 英語耳 発音ができるとリスニングができる』

Amazonで詳細をみる
楽天ブックスで詳細をみる
Yahoo!ショッピングで詳細をみる
出版社:アスキー・メディアワークス
値段:1,600円(税込)

特徴:

発音リスニング分野で20年近くNo1ヒットを続ける名著の内容更新最新版

『英語耳』初版の発行から20年近く、『英語耳』の第2版『[改訂・新CD版]』の発行から10年以上が経ちました。その間にスマートフォン(以下、スマホ)が普及して、インターネット上の情報もけた違いに増え続け、動画をスマホで見ることが当たり前の時代になりました。ネット上にUPされている無数の動画には生の英会話があふれています。本書『改訂3版』は、スマホ世代の英語学習者により有効に使っていただけるよう考慮して内容を一部見直し、今では古くなってしまった情報を新しくしてあります。

主な改訂箇所は、1)学習に役立つネット上の動画などを新たに紹介したことと、2)「第6章 生の英語を使った学習法 “Parrot’s Law”」の内容を AIによる音声認識の進化を考慮して見直したことです。また、3)「第7章 英文読書のすすめ」の内容も、古くなった記載を見直しました。第2章から第5章までの「発音バイエル」では、4)発音練習の更なる便を図るために、一部の子音・母音の練習の順番などを入れ替えてあります。本書『改訂3版』では発音の特徴を、更に読者が気づきやすくする順番に変えてあるのです。

なお、大変な好評を博してきた[改訂・新CD版]の音源は、今回もほぼそのまま使用してあります(削った音声は一切ありません)。ただし、本書『改訂3版』では、Practiceの音声をすべて独立させた「mp3形式の音声」もデータとして付属させています(今回の付属CDは、音楽CDとしても再生できる上、パソコンなどでmp3データを取り出せるCDエクストラになっているのです)。これで従来よりも1つのPracticeの反復練習はよりやりやすくなったかと思います。なお、音声は指定のサイトからもダウンロードが可能になっています。

Amazonより引用

【おすすめする理由】
リスニングを本格的に練習できます。

リスニングをある程度勉強した人に非常に効果的です。

第2ステップとしておすすめの、リスニング練習の定番問題集です。

問題集の活用方法

英語の問題集を手に入れたら、
早速それを使って勉強です。

勉強方法を3つ紹介します。

アガルートコーチング

学力にあうレベルだけ先にする

ほとんどの問題集は、
問題をレベル別にわけて掲載しています。

 基本問題→標準問題→応用問題

のような順番です。

基本問題を解いてみて苦労する場合、
応用問題は放置しておきましょう。
解くのに時間がかかる割に、あまり身につきません。

その範囲の応用レベルを身に付ける準備(単語・文法の知識)が
今はまだできていないだけです。

それよりも、基本問題と標準問題を繰り返し解いて実力をたかめおきましょう。
いくつかの文法や単元を勉強しているうちに、
いったん飛ばした範囲の応用問題を解く準備ができあがります。

学校の復習用に使う

学校の授業で習った範囲と同じ範囲を
問題集で復習するようにしましょう。

学校の成績をあげるには、
定期テスト範囲の勉強をしっかりするほうがいいです。

学校のワークだけで勉強しているよりも、
同じ範囲を別の問題集でも勉強すると知識を定着させられます。

学校の授業で習う順番と市販教材の掲載順は
たいてい違っています。
内容をよく確認するように注意してください。

同じところを2-3周する

問題集で1回解いただけでは、
テストでなかなか解けるようになりません。

2回3回と繰り返し解くようにしましょう。

特に、1度間違えた問題だけでなく、
1度正解した問題も繰り返し解くようにしてみてください。

繰り返し正解すると記憶に定着しやすいです。

英検®を取得しておくと高校入試で有利になる

英語が得意になってきたら、ぜひ英検®を受けてみましょう。高校入試で優遇制度があり、級に応じて学力検査の点数に加点されるなど、かなりお得です。

英検®3級から高校入試で英語利用できます。中3の第1回目までに3級に合格しておくと、ほかの科目の勉強に時間を回せるので、英語だけでなく全科目の受験勉強を有利にもっていけます。

※関連記事:高校受験で使える英検®優遇制度

傾向がずっと同じで対策しやすい

英検®3級は「中学卒業程度」とされており(日本英語検定協会より)、高校入試と同じレベルです。

ですが、試験対策は英検®のほうがかなりしやすいです。

英検®は出題傾向が一定で、答えがわからなくてもテクニックで点数を取れる問題もあります。

長文が3つ出題されますが、3題合わせて600語程度と非常に短いのも特徴です。長文が嫌いな中学生でも英検®の長文は読みやすいです。

※関連記事:英検®3級のレベルと一次試験の傾向と対策
※関連記事:英検®3級の二次試験対策(スピーキング)の仕方と当日の流れ
※関連記事:英検®5級・4級・3級対策のおすすめ問題集

まとめ

英語が苦手な中学生向けに、
単語・文法・長文・英作・リスニング
の分野別にオススメ問題集を10種類紹介しています。

塾で英語を習っているのにちっとも成績があがらない人も、
家庭学習で英語を克服したい人も、
この記事で紹介した問題集を使って
英語を得意にしてしまいましょう!

市販の参考書・問題集ではどうしても勉強がつづかない場合には、
通信教育も試してみてください。

ゲーミフィケーションを取り入れたすららや、
アニメーションを使ってわかりやすく解説してくれる進研ゼミ、
学校で学習するレベルしっかり演習できるポピーからなど、
英語が苦手な中学生が勉強しやすい工夫をたくさんしてくれています。

※関連記事:中学生向けオススメの通信教育5社を比較

コメント

タイトルとURLをコピーしました